DJI Mavic 2 Enterprise Advanced のファームウェアアップデートのお知らせ(2022/3/30)

今回の DJI Phantom 4 RTK の更新は、ミッションフライトの新機能と各種の修正がメインとなります。


機体ファームウェア: v01.00.0428

スマート送信機ファームウェア: v01.01.0064

DJI Pilot App: v2.5.1.3

DJI Assistant 2: v2.1.3


▲新着情報

・ミッション飛行の最適化

1.ジンバルの傾きが0度を超えると、飛行ルートをアップロードできない問題を修正しました。

2. Live Mission で写真を撮るときに、ウェイポイントを自動的に追加し、カメラのズームを記録するためのサポートが追加されました。

3. LiveMission の2つの連続するウェイポイント間の最小距離制限0.5mを削除しました。

・保存する写真の種類を選択できるようになりました。

現在の写真は「S」で示され、可視写真は「W」で示され、赤外線写真は「T」で示されます。

・ズーム写真の保存のサポートが追加されました。

・5Dボタンで、EVを減らすには左に、EVを増やすには右に押すように変更しました。

・古いバージョンのRTKベースステーション(RTCM3.2以前)によって引き起こされるいくつかの問題を修正しました。

・アプリがすべてのモジュールのファームウェアを更新するように繰り返し要求する問題を修正しました。